実用的に考えて、車はやっぱり軽自動車がお得

黒い車

車の運転を見れば人柄がわかる

黄色い車

親が元気だったころ、ドライブ、旅行、その他でたくさん車にのせてもらったものです。
異性にのせてもらって云々と言えないところが寂しいですが、親も異性の
一人ではあります。
この運転は、若い時は、少々荒い運転だな、と思いながら、のせてもらっている手前、
文句も言えなかったのですが、年々、車の運転も、人間が丸くなってくると同時に丸くなってくるのか、優しい運転になってきました。
しかし、車間距離をしっかりあけてくれるのには、
後ろの車がイライラしているだろうと、気になって落ち着きませんでした。
時々いますね、間を一杯開けているから、割り込みをしようとする車がでてきて、
そうすると、今度は、いきなり前進して前をつめる人っているのです。
私も何度も経験しています。
ゆっくり、じっくり、これは、自動車学校で、指導員から免許をとる時に言われたことで、
猛スピードで走ると事故が起きるけれど、ゆっくり走って違反になるのは、高速道路位の
物だから、ゆっくり走るくらいが良いのだと。
親から、車の運転を見れば、その人の人柄が見えるから、異性の友人ができて、車にのせてもらったら、しっかり観察するように、言われたものです。
残念ながら、車の運転が好きな異性にまだ、巡り合っていません。
船や自転車を動かすことが好きな異性は居ましたが。
そのうち、機会もあるでしょう。

recommended contents

TOP